Cycle_Style_numa

アウトドア外遊び日記 シーカヤック&バックカントリースキー

2019南伊勢シーカヤックツアー Day2 穏やかな海と飲んべえ列車

 本日も天気よし!

春の乾いた空気が気持ちいい

f:id:nu-ma:20190421092614j:plain

本日は夕方到着目標で紀伊長島まで20kmちょっと
 
波も低く漕ぎやすい

f:id:nu-ma:20190421095959j:plain

f:id:nu-ma:20190421114657j:plain

最近カヤックから降りるのが、面倒で浜に上がらず乗り続けちゃうことが多くなりました
食事もオニギリやパンなら乗ったまま(笑)
大トイレはさすがに降りなきゃできないが、小トイレだったらコーヒーボトル缶で大丈夫(笑)
 
魅力的な浜が続く南伊勢の海岸線
あともう一泊出来ればなぁ~
・・・といっても、年にわずかな三連休はもうちょい遠くのフィールドを漕ぎたい!!
今シーズンはどこを漕ごうかと考えながらパドリング
 
紀北町に入ると雲が多くなり湿度も上がってきた

f:id:nu-ma:20190421124212j:plain

f:id:nu-ma:20190421132840j:plain

こうなると少しダレてくる

f:id:nu-ma:20190421134607j:plain

f:id:nu-ma:20190421133945j:plain

平瀬島を過ぎて
 
桃ノ木鼻をかわせば、紀伊長島の湾

f:id:nu-ma:20190421140117j:plain

f:id:nu-ma:20190421143702j:plain

f:id:nu-ma:20190421144408j:plain

長島港から漁船が全速力で出てくる!
パッと見で20~30隻
『ドドドッ』とディーゼルエンジンが響いてきて大迫力!
この時期は何漁なのかな?
 
赤羽川の河口でゴール
サクサク片付け
紀伊長島駅までコロコロ
ここからのんびり列車で東京を目指す
 
重いシーカヤックと野宿道具を列車に乗せちゃえば、あとは飲み食い自由時間
酔っぱらっても(限度はありますが(笑))・・・寝ちゃっても(乗り過ごし注意(笑))・・・いいのはラクだなぁ
 
列車内に自転車持ち込んでいる人はちょこちょこ見かけますが、カヤック持ち込んで旅している人は出会ったこと無いなぁ~
フェザークラフト持ってる人は、どうやって旅してるんだろう?
 
 
16:20紀伊長島始発の多気行きローカル列車はガラガラ

f:id:nu-ma:20190421162608j:plain

f:id:nu-ma:20190421162551j:plain

駅前の万両寿司で仕入れた『さんますし』を肴にカンパーイ!

f:id:nu-ma:20190421160826j:plain

f:id:nu-ma:20190421162154j:plain

f:id:nu-ma:20190421162101j:plain

紀伊半島の山深い風景を愛でつつ・・・グビリ!パクリ
う~ん!いいねぇ!
 
 
乗り換えの多気で30分待ちで「快速みえ」

f:id:nu-ma:20190421180749j:plain

本日は2両編成ですが、意外に空いていて座席確保

f:id:nu-ma:20190421181308j:plain

ならば・・・先ほどの続きでプシュ!
 
 
到着した名古屋駅で本格的な夕食

f:id:nu-ma:20190421194921j:plain

f:id:nu-ma:20190421195212j:plain

f:id:nu-ma:20190421195710j:plain

 

 

〆は山本屋で「スタミナもつ入り味噌煮込うどん」
f:id:nu-ma:20190421195724j:plainプリプリ甘いモツがゴロゴロ入っている!
ニンニク入りの味噌スープがたまらなく染みる
いや~ウマイ!
 
 
日曜夜の東海道新幹線はガラガラ

f:id:nu-ma:20190421203007j:plain

f:id:nu-ma:20190421212550j:plain

東京までの〆で一本プシュ!

f:id:nu-ma:20190421222345j:plain

南伊勢は、アクセスや買い出しとか理解できてきて、土日で回るパターンが固まってきた
 
帰りの渋滞確実で海岸の野宿に制限がかかる・・・伊豆半島
アクセス抜群だけど人が溢れて旅情を感じない・・・三浦半島
 
お金は多少掛かるけど、充実満足した週末過ごせるならば問題なし!(*´∀`)ノ
また行こうっと!