Cycle_Style_numa

アウトドア外遊び日記 シーカヤック&バックカントリースキー

2018北海道シーカヤックツアー Day2 番外編 雌阿寒岳

Feathercraft K1を積んだレンタカー・・・

明日以降あの台風19号と20号が、そろって北海道にやって来る予報

まだまだ海に出られる状況ではありません!

 

ならば・・・向かった先は、また山(笑)

 

昨日、白糠から国道240号を走って、阿寒湖経由で足寄の野中温泉まで走ってきました。駐車場で車中泊・・・・

 

明けて8/24 8:00

ゆっくり眠っちゃいました

f:id:nu-ma:20180824083329j:plain

外は曇り空ですが所々青空が!

 

野中温泉わきにある登山口からスタート

f:id:nu-ma:20180824083549j:plain

登山届けのノートを見るとすでに多くの登山者が上がっているようです

f:id:nu-ma:20180824083822j:plain

鬱蒼とした樹林帯の急斜面をガシガシ登る

 

あっ?あれ?

巨大なシメジ?

f:id:nu-ma:20180824084145j:plain

大きな岩にポツンと置かれている(笑)

 

ハイマツ帯になると視界が開けて樹海とオンネトー

f:id:nu-ma:20180824090433j:plain

f:id:nu-ma:20180824090827j:plain

f:id:nu-ma:20180824091614j:plain

f:id:nu-ma:20180824092725j:plain

 

枯れた沢筋を渡ると岩場の急斜面を直登

f:id:nu-ma:20180824094457j:plain

f:id:nu-ma:20180824094916j:plain

 

1,400m付近が9合目

ここから大きな火口が見える

f:id:nu-ma:20180824100601j:plain

f:id:nu-ma:20180824100606j:plain

300m以上の火口は迫力満点

所々「シューシュー」水蒸気が吹き出しています

まさに地獄の風景

 

緩やかな火口のフチを歩いて頂上

f:id:nu-ma:20180824101537j:plain

急登でしたが距離が短かったので1時間40分で到着

 

ガスも濃くなり、ポツポツ雨が降ってきた

しかも、風が強くなってきた

短パンなので足がかなり冷えてきた

 

オンネトーに向かう登山道をちょっと進むと青池

f:id:nu-ma:20180824101847j:plain

f:id:nu-ma:20180824102601j:plain

f:id:nu-ma:20180824102926j:plain

山頂付近で写真を何枚か撮って、もと来た道を下っていく

f:id:nu-ma:20180824104244j:plain

f:id:nu-ma:20180824110219j:plain

雨は小雨だけど降ったりやんだり

f:id:nu-ma:20180824113118j:plain

スタートからゴールまでお手軽3時間ジャスト!

下山後の楽しみはもちろん・・・野中温泉

 

 

掛け流し温泉を堪能(*´∀`)ノ

f:id:nu-ma:20180824115223j:plain

f:id:nu-ma:20180824122327j:plain

まだお昼過ぎ・・・どこ行こうかな~(笑)