Cycle_Style_numa

アウトドア外遊び日記 シーカヤック&バックカントリースキー

2016 白馬バックカントリーツアー Day2 白馬コルチナ・・・裏コル

おはようございます
夜中いつのまにか雪が降り出し車の上には20cmぐらい
静かに降っています。

昨夜見た天気予報では、日本海側を低気圧が発達して通過し、寒気も降りてきて、午後から大荒れになるらしい。
う〜ん。23秒ほど考えて、ゲレンデパウダー&サイドカントリーを狙うことに!


二股の除雪終了地点駐車スペースから30分ほどの小谷村「白馬コルチナスキー場」へ移動
7:30・・・既に駐車場はそこそこ埋まっている・・・準備してチケット売り場に行くとこれまた長蛇の列。
しかも外国人だらけ。ニセコ並のアウェイ感。



リフトも混んでいるね〜。久々にリフト乗るのに15分。

一瞬晴れ間がでたけど、基本的には風強く降雪あり。




足慣らしで稗田山コースへ
あらかた新雪は踏まれちゃったけど、フカフカで楽しい。


2本目はリフトトップから楽ちんエントリーできる「裏コル」

適度な密度の急斜面を縦目に滑る




軽い膝下パウダーがちょうど良い。




谷に降りて沢が割れてくると、堰が見えてきてゴール

お手軽すぎてこれはコース?と思っちゃうほど。

白馬乗鞍スキー場を突っ切って、コルチナ第6リフトに乗れば1セッション終了
ハイクアップ全くなし、アバランチの道具も不要(な、ほど危険度低い)となると人気出るよね。
オフピステ滑りの練習にはもってこいだけど、やっぱり山スキーの雰囲気味わうならばハイクアップは必要?
登ったぶん滑るのが最近身についたスキーの楽しみ(笑)

と、言いつつ(笑)リフト券の分だけ「裏コル」をヘビーローテーション(笑)
午前券でたっぷり滑って終了〜

出発するとさらに雪と風が強くなってきた

ワイパーにまとわりつく大量の湿雪
いつもどおり、白馬Patagoniaストアでお買い物して帰ります。




長野市内を過ぎると晴れ間が!
西高東低冬型の1日。

渋滞も全くなく東京到着(笑)
西日暮里のお気に入りラーメン「神名備(かむなび)」で絶品ラーメン

久々に塩ラーメン・・・高いけど旨い!