Cycle_Style_numa

アウトドア外遊び日記 シーカヤック&バックカントリースキー

2019鹿児島シーカヤックツアー 奄美大島 加計呂麻島 Day6 旅の終わりに

今日で最終日・・・漕げる所まで漕いで終了の予定

昨日に比べて天気は安定

青空がまぶしいf:id:nu-ma:20190819154446j:plain

奄美大島西海岸は加計呂麻島周辺と違って、海岸線の崖が高く雰囲気が全く違うf:id:nu-ma:20190819154526j:plainf:id:nu-ma:20190819154544j:plain甑島列島の西海岸の雰囲気と似てる

 

大和村に入ると道が降りてきて今里の集落f:id:nu-ma:20190819154615j:plainf:id:nu-ma:20190819154645j:plainf:id:nu-ma:20190819154648j:plain
小さな浜と集落が続き、阿山崎を過ぎると戸円の大きな湾へ

時計はちょうど12時・・・ここで上がる

湾の入り口はリーフがあって波が立つ

海が穏やかなので、サーフポイントである戸円の浜は穏やか

広い砂浜に静かに着岸

 

5泊6日間のカヤックツアー終了

漕いだ距離は108km

いや~楽しかった

 

砂浜から上にカヤックを上げるとベンチと、きれいなシャワールーム

カヤックに付いた砂を流し、ギンギラ太陽で乾燥

使った野宿道具を広げて整理

のんびり旅の片づけ(*´∀`)ノ

 

昼食は道路向かい側の「ウエスターナカフェ」へ

ここのオーナーは10年ほど前に、ご夫婦で関西から移住してきたらしいf:id:nu-ma:20190819154955j:plain

元カヤッカーだったようでFeathercraftに興味津々(笑)

島野菜カレーf:id:nu-ma:20190819155015j:plain野菜の旨味たっぷりのスパイシーなカレー

奥さんから「もっと食べる?」と、強制おかわり!

美味しかった~

 

14時の大和村バスで名瀬へf:id:nu-ma:20190819155503j:plainf:id:nu-ma:20190819155523j:plain帰りは直行便の飛行機で帰るのではなく、とりあえずフェリーで鹿児島まで戻るのです

 

フェリーターミナルに大荷物を置いたら

歩いて10分の「ジョイフル」で奄美最後のプファー!f:id:nu-ma:20190819155557j:plain


 

f:id:nu-ma:20190819155624j:plainf:id:nu-ma:20190819155626j:plain


鹿児島までのフェリーは、鹿児島本土に向かう中学生の団体が多数

混雑するだろうな~と、洋室寝台を奮発・・・といっても2,000円プラスなので満足度は高いf:id:nu-ma:20190819155717j:plain

沖縄からやってきたフェリー「波之上」f:id:nu-ma:20190819155757j:plain8,000トン級の大型船で、鹿児島-奄美-知名を結ぶフェリー「あまみ・きかい」の4倍の大きさ

 

f:id:nu-ma:20190819155826j:plainシャワー浴びてロビーでツアーの反省会 f:id:nu-ma:20190729205440j:plain

振り返ってみると・・・台風通過後の好天続きでラッキーだったな~

あとは・・・日焼け対策全くしてこなかったので、真っ黒になったあと皮が剥けて全身ボロボロ(痛)

もう歳だから、そろそろ長袖&日焼け止めなのかな~

シミが増えたし(笑)

それから、今回の旅では色々な人と出会えて楽しかったな~怪しい風体のオッサンにも声を掛けてくれる、地元の人々の懐の深さを感じました。

 

また行きたい!また漕ぎたい!また食べたい!また潜りたい!また出会いたい!!!

また、奄美に行かなきゃ(*´∀`)ノ