Cycle_Style_numa

アウトドア外遊び日記 シーカヤック&バックカントリースキー

2018下北半島シーカヤックツアー Day0.5

 夏のお休み前半戦スタート

 

当初は、愛媛県宇和海をシーカヤックする予定でしたが、7月の大雨で南予方面は大被害

公共交通ズタズタで、たどり着けそうにないので1週間前に行き先変更

 

行きの夜行バス、帰りのサンライズ瀬戸をキャンセル

日々、天気図と天気予報をチェックして行き先を検討

f:id:nu-ma:20180726003937j:plain

  (Yahoo天気・災害より)

んん....3泊4日+前泊なのでやっぱり定番の北海道かな?・・・・梅雨前線崩れが居座っているのでカラッと晴れないな

 

そうか....じゃあ!九州かな?・・・・8月後半に行くしね~

 

やはり....東北?三陸海岸岩手船越スタートで北上して行けるところまで!おお楽しそう!

 

けれども....久しぶりに下北半島も行きたかったんだよなぁ~行きたくなってきた!!

 

 

と、悩ましい1週間を過ごし(笑)

 

よし!下北半島に行こう!

2010年6月と2013年8月ぶり

2013年は中途半端な旅だったので、実質8年ぶりの下北半島シーカヤックツアー

 

  

で、出発当日

カヤック&野宿道具はすでに職場に隠し済み(笑)

 

定時を過ぎてから仕事が数件入って慌てましたが(汗)

どうにか片付けて職場離脱! 

f:id:nu-ma:20180720175811j:plain

カヤック&野宿道具のフル装備をコロコロ・・・メチャクチャ重くて、暑くてしんどいですが、気持ちが旅モードに変っているのでウキウキ(笑)

 

亀戸駅アトレ地下で行きの宴会ドリンクとおつまみ、野菜とかの食料を調達

これまた重量がかさむ(笑)

 

週末感たっぷりの東京駅

f:id:nu-ma:20180720184740j:plain

ごった返している東海道方面に対して

東北・北陸・上越方面乗り場はいくぶん落ち着いた雰囲気

 

f:id:nu-ma:20180720190019j:plain

去就が気になるE4 MAX・・・最初見たときは怖い顔だな~と思っていましたが

最近のシャープな車両が多い中で「ゆるキャラ」的な雰囲気を感じます(笑)

やっぱり2階建てっていいよなぁ~

 

 

こちらは函館新函館北斗行きのはやぶさ

巨大なFeathercraftも客室後部のスペースに無事に格納

このスペースを確保出来るかが問題で・・・

普通は大丈夫なのですが、外国人観光客の巨大スーツケースや輪行バックを持った人を見かけると、ちょっと心配になる(笑)

 

まずはトイレに行き、膀胱を空にして(笑)

汗だくの顔を洗い(汗)

 

19:20の出発を待って「プシュ」

新青森までの3時間「居酒屋東北新幹線」(*´∀`)ノ

 

旅立ちの開放感にコーフンして

2.35Lも、お酒を買ってきてしまった

f:id:nu-ma:20180720191831j:plain

 

しかもおつまみは「焼き鳥」わーい(*´∀`)ノ

 

f:id:nu-ma:20180720192809j:plain

f:id:nu-ma:20180720202327j:plain

 

 

飲んで、本読んで・・・ちょっと寝て

あっという間の新青森 

f:id:nu-ma:20180720223044j:plain

 

 

在来線に乗って一駅5分で青森

f:id:nu-ma:20180720224822j:plain

 f:id:nu-ma:20180720225514j:plain

湿度はあるが、涼しく快適

 

 

駅前のホテルに一泊

f:id:nu-ma:20180720230136j:plain

明日、佐井行き高速船の出発は9:40なので、ノンビリ

 

ではでは、部屋でもう少し「プシュ」(*´∀`)ノ