Cycle_Style_numa

アウトドア外遊び日記 シーカヤック&バックカントリースキー

2017鹿児島シーカヤックツアー「下甑島」 Day1

目覚まし時計で起きた5:30・・・あぁ〜眠い



はっ!!!あっ今何時!?二度寝・・・
ふがぁ〜ヤバい!6:15!!!!
乗りたかった鹿児島中央発川内行きは6:35発!!
転がるように部屋を出て駅へ
よかった!荷物をまとめておいて〜駅近のホテルで〜


どうにか発車5分前に乗車

朝から汗だくになってしまった!


今回漕ぐフィールドは昨年10月ぶりの甑島
昨年は荒れ気味でしたが、今回は3日間通して天気良さそう



川内駅から連絡バスに乗り、高速船へ




後部のカーペット席で寝不足を補う



上甑島里港を経由し下甑島長浜へ








今回はここから出艇ではなく、島バス乗って下甑島の鹿島港



鹿島港に行くマイクロバスに行くと・・・・「誰も乗ってこないだろうから、荷物適当に置いていいよ」って
運転手さんの読み通り、自分一人だけの貸し切り運行
しかも運賃は150円!申し訳ないが便利




鹿島港に着いて、まずはカヤック組み立て・・・ギラギラ太陽で汗だく
暑すぎと二日酔いなのか、何度も組み立て調整


それから、集落へお酒の買い出し
冷たいビールと缶チューハイをGET

暑くて日影で「オッサン」のように昼寝中のネコ



出発前に、まずは一本!汗かいたからね(笑)



川内港に向かうフェリーを見送りつつ出発



平瀬崎を越えると、中甑下甑を結ぶ橋の建設現場へ


大潮の影響なのか「ゴウゴウ」と川のように海が流れてる


その先も前後左右波がタップンタップン







下甑北端の円崎を越えると多少は落ち着く






断崖絶壁荒々しい海岸線
青空の下、海も青々と色づく



今日の野宿地をサーチしながら漕ぐ




西崎を超えると崖も落ちてきて手頃な浜が出てくる
出発が遅かったのですでに夕方の気配



地形図的に大きな浜が広がる大崩浜(うぐえはま)へ



漂流ゴミが気になるが、ロケーション良しの気持ちよい浜



到着祝いでビール!カンパーイ(*´∀`)ノ


鹿児島市内で仕入れた、鹿児島産巨大ナス!
ホイル蒸し焼きかな(*´∀`)ノ



焚き火を起せばのんびりタイム

ダラダラ飲みながら焚き火いじり・・・気がつくと、ほぼ満月の月が山から上ってきた


月明かりで浜は昼間のよう
やっぱり!カヤック旅は焚き火だよね(*´∀`)ノ