Cycle_Style_numa

アウトドア外遊び日記 シーカヤック&バックカントリースキー

2017北海道シーカヤックツアー Day0.8

時刻は3:30・・・昨日はお酒をのんびり飲んでサクッと寝たので、早朝にもかかわらずシャキッと起床


デッキに出てみると、積丹半島を過ぎ、小樽に続く海岸線を進む


残念ながら小雨降る天気
まあ本日は移動日だからいいか


予定通り4:30に小樽到着

何度も訪れている北海道ですが、自分の車を持ってきたのはおよそ14年前・・・BH型 LEGACYの頃でした。
懐かしい〜


土曜日の早朝なので国道5号はガラガラ
どうせのんびりと移動なので高速道路は使いません!
国道5号→札幌新道国道12号


信号の間隔も広いし、交通量少ないので法定速度(+ααα)で快適クルーズ


旭川には8:30前に到着!

ううう・・・11時頃だったら、しょうがラーメン「みづの」寄ってたのに
3時間近く待ってられないので先に進む



旭川から先も、高規格国道「旭川紋別自動車道」を使わずにひたすら下道
国道39号で上川
そのあとは、国道273号→国道333号へ


なぜ国道273号&国道333号を選んだのか
その訳は・・・石北本線での撮影なんです
そう、鉄ちゃんなので(笑)
おっと!白滝付近でちょうど時間が・・・



国道脇に入り、踏切から狙う!

やって来た〜特急「大雪」!
スラントノーズ183系ではないけどカッコイイ(*´∀`)ノ


そのあと、昼前のおやつとして
北海道ではかなり貴重になった、駅そばを食べに遠軽



むかし、周遊券で北海道を旅したときには、北海道各地でお世話になりましたよ、駅そば・・・
お客さんが極端に少ないオホーツク方面で良く残ってたよな〜
メチャクチャ既製品(スーパーでフツーに売っている麺と天ぷら)ですが、この雰囲気で食べるとなかなかうまいのよ


国道242号で湧別





湧別からはオホーツク沿いに国道238号


そしてお待ちかねのお昼ごはんは、常呂町レストハウスところ」でホタテ刺身定食!


ホタテの町、常呂町だけあってプリプリで甘みと旨みが凝縮〜間違いないのだよ(*´∀`)ノ



網走を抜け


斜里で食品やらお酒やら日用品をそろえ
国道244号&国道334号知床半島






今回のスタート地点は羅臼側の相泊

峠を越えると・・・雲海から見える国後島

あのあたり漕げたら楽しそうだよなぁ〜


羅臼側はどんより曇り空ですが、波も風も穏や
明日が楽しみ!



最後の仕上げは道道87号でどんづまりの相泊へ

港の駐車場で車中泊

小樽から513km!
東京からなら大阪ぐらいまでの距離
買い物やら食事を入れて12時間ちょっと

やっぱり北海道は運転が楽しい!


明日は天気になるようお祈りして・・・プシュ!
間違いないのだよ(*´∀`)ノ