Cycle_Style_numa

アウトドア外遊び日記 シーカヤック&バックカントリースキー

2016北海道シーカヤックツアー 知床Day0.8

何度か覚める時もあったけど、快適な夜行バス

ゆっくりぐっすり寝られて、6:30にウトロのバスターミナルに到着
霧雨が降る天気だけど風はソヨソヨ
湿気は相変わらず・・・少し動けば汗かく感じ

9:20発の羅臼行のバスまではまだまだ時間たっぷり
待合室は自分だけなのでベンチでゴロ寝

フラットで幅広いベンチが快適・・・本気で寝てしまい
気づくと8:00


朝食買いに外に出ると、うっすら太陽が出てきてムシ暑い


9時台は
札幌行きのイーグルライナー
知床五湖行き
女満別行き
そして、羅臼行きとバスが続くので、そこそこお客さんが集まってきた



我が、羅臼行き朝一便は、お客さん2人きり


穏やかなウトロ港を横目に見ながら、知床峠に向けて登っていく



知床峠を越えた羅臼側は低い雲が一面に広がっていて雲海状態






小雨降るなか羅臼のバスターミナルへ
今夜は羅臼に宿を取っているので、チェックインまでまだまだ時間が(笑)


温泉に!
バスターミナルに大荷物を置いて、羅臼の熊ノ湯温泉までテクテク3km歩く

途中にあるピカピカのビジターセンター


熊ノ湯は高校生時代に来たっきりで十数年ぶり

記憶があいまいですが、だいぶ雰囲気が変わったような・・・

お客さん少なく、後半は貸し切り

熱いお湯を水のホースでうめながらのんびり入る

やっぱり時間がたっぷりあるので、出たり入ったり繰り返して・・・2時間の入浴

でも・・・まだ時間あります。
バスターミナルで荷物を引き取り、羅臼の中心街へ


途中食事しながらテクテク

早めに入れるかと、宿に寄ると
「どうぞどうぞ!もう入って良いですよ!」とありがたいお言葉!


今夜は羅臼で一番古い宿「高島屋旅館」



確かに館内はかなりクラシカルですが、掛け流しの温泉は一級品!
さっき入ったばっかりですが何度でも入ります(笑)

風呂上がりに一休みして、海の様子を見に行く

おうおう!
霧が濃いのですが、風も弱く波は低い

明日出発決定(*´∀`)ノ


夜は街の居酒屋に突入の予定でしたが・・・宿の温泉に入って→ビール→温泉→ビール・・・を繰り返していたら飲みに行く気が全く無くなった(笑)

宿で明日からのシーカヤックに備えるのだ(*´∀`)ノ